おうちでタイ料理

タイ料理でおもてなし

8日はDonnaとバリーちゃんを呼んで、うちで晩ご飯を食べました。
この日はめずらしくタイ料理にしました。

前に料理教室で習ったきたレシピの復習をかねて。

まずビールにあうおつまみに巾着の揚げたの を作りました。
2011 Feb 039

春巻きの皮を1/4サイズに切ります。ひとつずつパンダンリーフで結ぶのがけっこう大変!揚げるとこのパンダンリーフもぱりぱり食べられます。なければ青ねぎでも代用可。揚げるまでに時間がたつと水分が出て底の皮がひっついてやぶれてしまうのが続出しました。そんなときは別の春巻きの皮を小さく切って、ちょこっと貼り付ければ大丈夫。

メインはペナン・ガイ(チキンのペナンカレー)。それとソムタム(緑のパパイヤサラダ)となすとひき肉のサラダ。どれも過去にタイの料理教室で習ってきたものです。
2011 Feb 042

デザートは写真がないけど、バナナのココナッツミルク煮。チェンマイで何度か食べたデザート。もともとかぼちゃで習ったのだけど、バナナも簡単にできておいしいです。

あまり辛くしなかったので、現地の味というわけにはいかないけど、まあまあのできでした。でももっと復習しなきゃだめだわ!

トムヤム炒飯

あ、これは今までで一番おいしい炒飯かも!

d726ca6b.jpg


トムヤム・スープの素のキューブをくずして、ナンプラーと砂糖をあわせておいたもので味付けします。酸味が残るようにレモンはあとから絞りました。

レシピとは違う材料を勝手に入れてます。えび、トマト、ピーマン、赤唐辛子、たまねぎ、卵が入ってます。飾りは香菜。

参考にしたレシピはこちら:
Cpicon ライスも旨い!!トムヤム炒飯☆ by CoffeeCocoさん

b613d235.jpg


米不足の折にさんざん悪口をたたかれていたタイ米。そりゃ日本のお米とは違うけど、タイ米はタイ米ですごくおいしいと思う。エスニックな味の炒飯には、どうしてもぱらっとしたタイ米が合いますねえ。うちはこれです。


タイ風鶏の炒め物

タイの料理教室で習った鶏の炒め物を適当にアレンジ。野菜はないものは省略しても大丈夫です。調味料も家にあるものばかり。

<材料> (一人分)
鶏胸肉  50gくらい
たまねぎ 1/4個
赤唐辛子 1本(赤ピーマンでも)
青ねぎ  1本
ヤングコーン 2本(たけのこでも)
スネーク・ビーンズ 2本(いんげんでも)
ホーリーバジル 適量 
にんにく 1片

ナンプラー 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
砂糖   小さじ1
チキンストック 大さじ2

<作り方>
1)鶏肉は食べやすく切って、塩コショウで下味をつけておく。

2)玉ねぎは薄切り、赤唐辛子は種をとって斜め切り(赤ピーマンなら細切り)、青ねぎは3cmくらいに、ヤングコーンも3cmくらいの斜め切りに、スネークビーンズ(またはいんげん)も3cmくらいに切っておく。

3)フライパンに油を熱し、みじんぎりのにんにくを炒め、鶏肉、野菜を入れて炒め、調味料をすべて入れて味がなじめばできあがり。最後にバジルを入れて混ぜる。

4)タイ米に3)を盛りつけ、その上に目玉焼きをのせてできあがり。

cb0461fc.jpg


なぜか半熟の目玉焼きが合うのです。このレシピは全然辛くないけど、本場の味に近くするには小さい唐辛子(プリッキーヌ)を刻んで入れると激辛になります。

タイ風エビの炒め物

今日はタイ風エビの炒め物です。たまには復習しないとね。

<材料>(1人分)
エビ  5匹くらい
にんにく 1片
玉ねぎ 1/4個
万能ねぎ 1本
大きい(辛くない)赤唐辛子 1本 (なければ赤ピーマン1/4個)
セロリの葉っぱ 適量
スイートバジル 適量

調味料
ナンプリックパオ 小さじ1
ナンプラー    小さじ1
砂糖       小さじ1
カレー粉     小さじ1
チキンストック(または水) 大さじ2

<作り方>

1)えびは殻をむき、背に切り目を入れ、背わたをとる。塩と酒で下味をつける。

2)にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、赤唐辛子は種をとってななめ切り(赤ピーマンは細切り)、万能ねぎは3cmくらいの長さに切っておく。

3)フライパンに油大さじ1を熱し、にんにくとたまねぎを炒め、香りがたったらエビを入れ、調味料を入れたらすぐに野菜も加えて炒める。

おしまい!

タイ料理では玉ねぎはあまり長いこと炒めません。生っぽいのが苦手な人は最初の方に入れて少し炒めてからエビを入れてください。生っぽいのが大丈夫な人はエビの後に入れます。

50b58dbb.jpg

速っ!


あっという間に出来上がりました。出来上がりにライムを搾ってもいいですね。

ヤム・ウンセン

タイの春雨サラダ、ヤム・ウンセン。ときどき食べたくなる。

8401f812.jpg


作り方はいろいろありますが、だいたいこんな感じ

1)緑豆春雨は戻して食べやすく切る。

2)紫玉ねぎは薄切り、にんじんは細い千切り。セロリは斜め薄切りにして入れても入れなくても。

3)豚(または鶏)ひき肉はちょっとあればいいんだけど、これを少量のお湯で煮てほぐしておく。

4)えびは塩を入れたお湯でゆでて殻をむく。干し海老を戻したのでも。

5)これらを全て、にんにくのみじん切り、ナンプラー、ライム(レモン)の絞り汁、砂糖、唐辛子で和えます。

6)香菜をちらしてできあがり。

青葱やきくらげが入るレシピもあります。調味料の材料は全体の量によって加減するので本当にいつも適当。このサラダはなかなか味が決まらない。少し置いて、味がなじんだ方がおいしいです。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ