肉のおかず

鶏そぼろ

これもミツカンのレシピ。 Cpicon 【栄養士直伝】野菜たっぷり肉そぼろ by ミツカンさん 20120807 017  ご飯にのせてもおいしい。レタスで巻いたりも。
20120807 021
生春巻きの具でもいいかも。

鶏胸肉のピリ辛ダレ

ミツカンさんの講座レシピから

20120807 007



赤ピーマンが主体のこのタレ、味噌味でかなり濃い味です。他の料理にも使えそう。
彩りもいい。続きを読む

むね肉のくせに・・・

〇〇のくせに

解説
〇〇の部分には馬鹿にする、見下す対象となる名詞が入り、その対象が予想外のことをしたときなどに使う表現。


練習問題
「〇〇のくせに」を作って例文を作りなさい。

解答例

新入社員のくせに、上司に意見を言うとは生意気だ。

「このー!のび太のくせに!」(by ジャイアン)

2011 june 11 009

Cpicon むね肉のくせに…ウマウマ!! by ミ~ちんさん

・・・・・・・・・・・

鶏の胸肉、そんなに馬鹿にされてるなんて・・・(ノД`)

おいしいのになあ・・・

大根と豚肉の味噌煮

車麩を煮たときの煮汁がたくさん余って、もったいない(レシピでは麩が吸って水分がだいぶすくなくなるはずだったんだけど・・・)。
水とお酒とお味噌(大さじ4)。内容はいたってシンプル。

そうだ、何かまた煮ればいいんだ!
我ながらなんてエコ!

水とお砂糖を足して、大根と豚肉の薄切りを煮た。
Singapore food 2011 002

大根は下ゆですると味が早く染みる。薄切り豚バラ肉は最後にひらひらっと入れて火をとおしてできあがり。豆板醤も入れてちょっとピリ辛に。

ラム肉のロースト

ラム肉の塊、賞味期限の関係で少し安くなっていたのをすかさずゲット!

2011 May 12 002


最初は高温で20分、そのあと温度を少し下げて、目方に準じてオーブンでローストします。
このラム肉はハーブとガーリックで最初からマリネしてあったので、ただ焼くだけ。なんと簡単な!

ちょうどいい焼き具合にできました。ソースは最後にでてきた肉汁に、赤ワイン、バター、マスタード、はちみつ、しょうゆ、を混ぜて作りました。
しっとりジューシー。たまには贅沢(見切り品だからそんなに高くないけど・・・)。

ブロッコリーとチキンとぶどうのサラダ

蒸し鶏を小さく切って、ゆでたブロッコリー、ぶどう、アーモンドとサラダにしました。

2011 May 9 001

チキンとぶどうが合うんですよね~。

ドレッシングはこちらを参考にしました。

マヨネーズ系のソースであえてもおいしいはず。

ハリッサ

ラムのひき肉を買って、久しぶりにモロッコ風シチューを作りました。

もとさんにわざわざ送ってもらったハリッサ登場!

2011 Apr 10 003

食べかけの写真で申し訳ない・・・クスクスと一緒に。

2011 apr 30 004

ハリッサは北アフリカ生まれの唐辛子ベースのペースト。
激辛というわけではなく、料理にコクがでます。
これで一気にモロッコ風!本場のモロッコ料理って食べたことないけど。
パンに塗っても、ディップに入れてもおいしそう。

肉味噌

ひき肉はわざとちょこっと残しておいて、肉味噌を作る。

ひき肉と葱、しょうが、にんにくのみじん切りを炒めて焼肉のたれと甜麺醤と豆板醤で適当に味付けしておくだけ。

チャーハンにしたり野菜にかけたりするとあっという間に一品できるので便利。

うどんにも合う。

2011-03-08 001

どんぶりの底に醤油、ごま油、ザーサイの刻んだものを入れておく。

ゆでたうどんを水で〆て、どんぶりに入れ、肉味噌、野菜、錦糸玉子をトッピングしてできあがり。前にも作ったんだけど、きれいな彩りにできたのでうれしくて、また載せました。

シリコンスチーマー

気になっていたシリコンスチーマー、今回じゃなくて、その前に日本にいたときに買ってしまいました・・・

初めてシリコンスチーマーを使うときはちょっと疑心暗鬼。でも使ってみると意外に便利。

鶏のむね肉と白菜です。こちらのシリコンスチーマーのレシピを参考にしました。
 Cpicon ルクエで簡単!白菜と鶏肉のレンジ蒸し by miquinha さん

002


刻んだ白菜を敷いて、塩とお酒で下味をつけた鶏肉に片栗粉をまぶしたものをのせ、その上からめんつゆとポン酢をふりかけただけ。あとは電子レンジで5分チン。様子を見てさらに2分チン。

問題なく調理されてます。鶏肉は全然堅くならない。油を全然使わないからヘルシー。白菜が甘い!旨みがどこにも逃げないので白菜本来の味が凝縮されます。味もちゃんと染みてる。コンロがふさがっているときに便利かも。
つけあわせにアスパラ!と思い立ったときにも、これでチンしたらあっという間にできて助かりました。

野菜の量とか、火力とか、時間とか、そんなに神経質にならなくても大丈夫そう。もうちょっとかなーと思ったらあと1分チンするとかできるし、焦がす心配がないのがいいかも。

もしガスや水道が止まっても、電気さえ通っていればこれは便利な調理器具ですね。ただ電子レンジは電気の使用量が大きいので節電にはならないかも。あ、でもピーク時ははずせばいいんだわ。

スーザンさんのEmbutido

スーザンさんが毎年クリスマスに作ってプレゼントしてくれる、フィリピンのミートローフ、Embutido。とってもおいしいので作り方を教えてもらった。

一番大事な材料は豚の胃袋。
007

これは市場の豚専門のお店に行くと、ただでくれる。
初めてみたけど、この白いのは脂肪で、それをつなぐ透明な部分は超薄い膜になっている。使う前によく洗って、塩水に20分以上漬けておく。ていねいに水気を切っておく。

次に材料。これはフィリピン料理だから、なじみのない材料がいっぱい。

スペインのソーセージ(なければハンガリーの白いサラミ、またはペパロニ)300g 刻んでおく。
016 - Copy
ソーセージ1本と1/2(カクテルソーセージみたいのでOK)刻んでおく
Sweet Relish 1瓶 (よくホットドックにのせる例のあれ)
012
豚ひき肉 1kg
グリンピース 100g
レーズン 100g
ゆで卵3個
生卵2個
塩コショウ

これを全部混ぜる。

006

塩はたっぷりめに。

豚の胃袋を穴があかないようにていねいに広げる。ひっついているので、ていねいに広げるとけっこう大きくなる。その上でミートローフのように形作る。
真ん中に縦4割にしたゆで卵を入れて。008

海苔巻きを巻く様に、静かにまわして全体を胃袋で覆う。

010 - Copy

アルミホイルを敷いた鉄板にラックを載せて、その上にembutidoをのせる。これは脂が落ちるようにするため。しかし落ちた脂は捨てない!冷えて固まったところを集めて、パテのようにパンに塗って食べるのだ!これがめちゃ旨い!

180度で45分~1時間焼く。こんな風に表面にいい色がつくくらい。

017 - Copy

完全に冷めてからアルミに包んで冷蔵庫で寝かせる!2日目からがおいしいのでがまんすること。

冷たいまま食べる。スーザンさんのおすすめはマッシュポテトと一緒に。

2011-2-18 002

材料を揃えるのが一番の仕事かも。だからスーザンさんもクリスマス以外には作らないらしい。

ちょっと甘みが混じって、とってもおいしい。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ