サンバルとはマレーシアやインドネシア版のサルサみたいなもので、いろんな種類がある。 唐辛子ベースのペーストで、発酵したエビのペースト(ブラチャンまたはトラシ)を入れるとサンバル・ブラチャンという旨みのある万能調味料ができる。 久しぶりに作ろうと思ったら作り方をすっかり忘れていたけど、もともと適当に作っていたのでそれらしく再現してみた。 材料はこんな感じ。 20111030 002 ブラチャン、トマト1個、小さい赤唐辛子(辛い)2~3本(もっと辛くしたければ増やす)、大きな赤唐辛子5本くらい、シャロット3~4個、にんにく1片。 sanbal 001 ブラチャン(またはトラシ)はエビの発酵食品で、固形の魚醤みたいなものらしい。しょっぱいので、1/4くらい使えば十分。 1)ブラチャン以外の材料をすべてフードプロセッサーに入れてドロドロにする。 2)フライパンで砕いたブラチャンを少しの油で炒める。 3)ぽろぽろに炒めたブラチャンを1)に入れてさらに混ぜる。 4)フライパンに油を入れて、3)を炒める。水分がなくなってくればできあがり。 20111030 004 5)瓶に入れて保存。 20111030 009 大きな赤唐辛子には旨み成分が入ってるのか、炒め物にして、こうやってサンバルにしてもすごくおいしい。 辛いのが苦手な人は種を除けば大丈夫。 ナシゴレンに、空芯菜、いんげん、豆腐などの炒め物に、アジアンな麺料理に、鍋のつけだれに、これさえあればたちまちエスニック。 おすそわけしたインドネシア人のお墨付き。