次の日も早く起きて農作業!
朝ごはんはロッジの人が作ったお粥(お粥が多いな!)と、昨日買出しに行ったときに買ったお菓子類。

すぐに農地に移動して昨日植えたところの間に更にアボカドを植える穴を掘る。
お昼にはエコロッジをチェックアウトして、チェンマイの街に戻り、お昼を食べる。

2011 may 19 245

麺のお店。

2011 may 19 251
男性陣はまたもやカオソーイ。昨日のよりはおいしい。

2011 may 19 250
私はケノム・チーンというタイではよくおやつに食べられる麺料理にしてみた。カレーっぽいスープ。ここにまた漬物、シャロット、キャベツ、もやしなど、何でも好きに入れて食べる。

食事後、待ち合わせ場所でアボカドの苗200本を受け取る。
2011 may 19 254

その後壊れた雑草を刈り取る機械の刃とか、殺虫剤とかを買って、また農地にもどる。

午後もひたすら穴を掘り、苗を植える。Dが場所を指示して、DonちゃんとBちゃんが穴を掘って、私はシロアリの殺虫剤撒きを主に担当(力仕事じゃないから)。DとPが苗をどんどん植えて行く。

全部で250本!(何本生き残って実をつけるんだろう・・・)掘ってるとシロアリの巣は出てくるは、もぐらの穴は出てくるは、このアボカドたちが生き残る道は険しそうだ。

Bちゃんは学生の頃、夏休みに農園でバイトをしたというだけあって、鍬の使い方が上手い!Pの隣の農家のおっさんが「おまえ、やるな」という目で見ていた。認められたらしい。Bちゃんはいろんなところで重宝されるけど、こんな特技があったとは!農業入門編、BちゃんはAで合格。Donちゃんは努力を認められてCでパス。私は落第だな。蚊と虫と日焼けはやだもん。

2011 may 19 259

早くシャワー浴びたい・・・!!!Pたちは友達の家に泊まるけど、我々はここで戦線離脱させてもらった。最後の日は普通のホテルで普通にシャワーを浴びて普通のベッドで寝たいから。そうしないと明日飛行機に乗れないと主張して・・・。
この後Pと奥さんのDはチェンマイの格安ホテルに1ヶ月くらい滞在して、家を住めるように改築したりする。体力だけでなく、自力で生きる力が違いすぎる!もし何かが起こって全てを失うようなことになったとき、この人たちはまったく問題なく家をたて、水を引いて、食べ物を作って、生き延びられるだろう。

私たちがホテルにチェックインしてシャワーを浴びてると時間がないから、急遽Pの友達の家で簡単なシャワーと着替えだけして、Pのお気に入りレストランへ。

この日は仏教の祝日だったのでレストランでビールは売ってくれないとのこと(持ち込みはいいらしい)。
Pは楽しみにしてたのにね。でも安くてどれもすごいおいしいレストランだった。

豚肉のマリネサラダ。めちゃめちゃおいしい!
2011 may 19 262

レモングラスのサラダ。甘酸っぱくておいし~い!
2011 may 19 264

魚をカリカリに揚げたものに野菜のソースたっぷり。おいし~い!

2011 may 19 266

おなじみひき肉のサラダ、ラーブ。
2011 may 19 267

鶏のココナッツスープ。こんなおいしいスープはタイでも初めてというくらいおいしかった。
2011 may 19 268

この後ホテルまで送ってもらい、すぐにナイトバザールでおなじみバナナとコンデンスミルクのパンケーキを3人で食べ、シャワーを死ぬほど堪能して寝た。
泊まったホテルはいつもの常宿。1泊35ドル。このレベルより下はもうだめかもしれない・・・己の限界を知る旅だった・・・。