スーザンさんが毎年クリスマスに作ってプレゼントしてくれる、フィリピンのミートローフ、Embutido。とってもおいしいので作り方を教えてもらった。

一番大事な材料は豚の胃袋。
007

これは市場の豚専門のお店に行くと、ただでくれる。
初めてみたけど、この白いのは脂肪で、それをつなぐ透明な部分は超薄い膜になっている。使う前によく洗って、塩水に20分以上漬けておく。ていねいに水気を切っておく。

次に材料。これはフィリピン料理だから、なじみのない材料がいっぱい。

スペインのソーセージ(なければハンガリーの白いサラミ、またはペパロニ)300g 刻んでおく。
016 - Copy
ソーセージ1本と1/2(カクテルソーセージみたいのでOK)刻んでおく
Sweet Relish 1瓶 (よくホットドックにのせる例のあれ)
012
豚ひき肉 1kg
グリンピース 100g
レーズン 100g
ゆで卵3個
生卵2個
塩コショウ

これを全部混ぜる。

006

塩はたっぷりめに。

豚の胃袋を穴があかないようにていねいに広げる。ひっついているので、ていねいに広げるとけっこう大きくなる。その上でミートローフのように形作る。
真ん中に縦4割にしたゆで卵を入れて。008

海苔巻きを巻く様に、静かにまわして全体を胃袋で覆う。

010 - Copy

アルミホイルを敷いた鉄板にラックを載せて、その上にembutidoをのせる。これは脂が落ちるようにするため。しかし落ちた脂は捨てない!冷えて固まったところを集めて、パテのようにパンに塗って食べるのだ!これがめちゃ旨い!

180度で45分~1時間焼く。こんな風に表面にいい色がつくくらい。

017 - Copy

完全に冷めてからアルミに包んで冷蔵庫で寝かせる!2日目からがおいしいのでがまんすること。

冷たいまま食べる。スーザンさんのおすすめはマッシュポテトと一緒に。

2011-2-18 002

材料を揃えるのが一番の仕事かも。だからスーザンさんもクリスマス以外には作らないらしい。

ちょっと甘みが混じって、とってもおいしい。