ビエンチャン3日目はハノイへ移動する日。

朝はホテルのどうでもいい朝食を無視して、すぐ近くのローカルなお店でカオピヤックを食べることに。

あ、その前にコンビニで買ったヨーグルトを食べたんだった。フランスの影響か、ここのヨーグルトもおいしい!

VIENTIANE 2010 264
ラオスに行ったらぜひお試しを!

カオピヤックのお店。

VIENTIANE 2010 268

カオピヤック(米麺)は野菜たっぷりでやさしい味。

VIENTIANE 2010 269

ビエンチャンの朝の風景
VIENTIANE 2010 271

路上で売ってた箒。ほしかった・・・
VIENTIANE 2010 272

午前中はお寺を回る。ワット・シーサケート。1824年に建立。
VIENTIANE 2010 309
木造のいい感じのワットですね。

VIENTIANE 2010 293

安置されている仏像は9000体にもなるそう。

VIENTIANE 2010 298

なんだかほっこりする仏像。
VIENTIANE 2010 308

次はワット・ホー・パケオ(1563年建立、1942年に修復)。

VIENTIANE 2010 321
こっちのワットは観光客がすごく多い!

VIENTIANE 2010 341
中は博物館(撮影は禁止)。

VIENTIANE 2010 337

お昼にはちょっと時間が早いけど、お気に入りのベーカリーLa Bannetonでクロワッサンの食べ収めをしてから空港へ。このクロワッサン、ほんとにおいしいの!

VIENTIANE 2010 352

ああ、写真見るだけでまた食べたくなる!

食べ物に関してはフレンチに始まりフレンチに終わったビエンチャンでした。