巨大ショッピングモールIONに同僚とお昼に食べに行った。

B3にある鹿港小鎮 (the Asian Kitchen) Lu Gang Xiao Zhenという台湾のストリートフードを食べさせるお店に入ってみた。4人だといろいろ頼んで味見ができる。

2010 Dec 17 006

一品目のOyster mee sua。牡蠣の入ったスープ。麺も入ってるけど、短くてコシがないのでスープでさらさらっと食べられる。なかなかいい味だけど、せっかく入ってる牡蠣のだしの味をもっと生かして欲しいところ。

2010 Dec 17 007

おなじみちまき。蓮の葉に包まって、量ほちょっぴり。お芋が入ってる。
4人で分けたから一口しか食べられなかった・・・

2010 Dec 17 009

揚げた鶏とりんごを甘酢ソースで絡めたもの。私にはちょっと甘すぎるけど、意外においしい。りんごを炒めるって初めてだけど、フレンチではダックのつけあわせにりんごのコンポートがあったりするから組み合わせとしては有か。

2010 Dec 17 010

よくある豆腐と野菜。豆腐はやわやわ。スナップえんどうはぱりっと。どこで食べてもそこそこおいしくて間違いない。

2010 Dec 17 011

ダックは私はどうでもよかったんだけど・・・
包丁で骨ごと叩き切るからいつも小さい骨の破片があって食べにくいんだもん・・・やっぱり食べるなら北京ダックみたいに皮だけ食べたい。<贅沢!


2010 Dec 17 012

この春巻きは中のお肉が固まりで食べにくく、ぱさついた感じでちょっと残念。スルーすべし。


2010 Dec 17 013

春雨の炒めた物。おいしいんだけど、味が濃い。これをおかずにして白いご飯が食べられるくらい。

デザートの一つマンゴーサゴはなかなかおいしかった(写真撮ってないけど、まあこれはよくあるやつです)。もう一品はバナナとあずきのフリッター。バナナより衣のほうが量が多い。でも軽くさくっと揚がってる。

2010 Dec 17 014

これだけ食べて1人20ドル弱(1300円くらい)。大人数で行けばコストパフォーマンスはいいかも。味はどれもちょっと濃い目。

こういうテーマレストランはそこそこ現地に近い味を出しているとは思うけど、やっぱりその土地で食べたほうが絶対おいしいんだろうな。そもそも本来はストリートフードである料理を、レストランで食べてあれこれ言うのはフェアじゃないような気がする。

台湾行きたいなー。屋台で食べたいなー。