その他リスボンで食べたもの。

LISBON2 432

チキンのグリル。皮がぱりっと焼けていてジューシーで文句なし!スパイスが効いたのが好みの人はテーブルにある唐辛子ソースをかけます。このソースのことをpiri-piriと言ってました。日本のオノマトペの語源?そうだとしたらすごいなあ・・・!!

Bomjardim
Travessa de Santo Antao 11


次はBalealというお店。ガイドブックによるとお昼はビジネスマンで超満員だとか。夜は空いてました。

LISBON2 475

店の前に出ていたメニューを見たらイワシがあるというのでここにしました。テーブルに着くと、あれ、メニューが違う?表の看板に出てたのが食べたいんです、と言うも通じず、Donちゃんがウェイターのおじさんを入り口に連れて行って、指差しでやっと通じました。

ここはテーブルとカウンターでメニューが違うんだそう。

LISBON2 476
食べたかったものはカウンターで食べる用のメニューだったのでした。もちろんカウンターに移動。テーブルに出てくる料理は量がとても多そうでした。

このカウンターがいい感じ。夜遅く(この頃は私たちも夜10時過ぎに食べてました)おじさんやお兄さんがこのカウンターに座って、ビールやワインを飲みながら食事をしていきます。こういうお店のカウンター担当のウェイターのおじさんは例外なくいい感じ(私の趣味)。

LISBON2 477

まずは前菜のタコのサラダ。う~ん、おいしい!

LISBON2 482
Donちゃんが頼んだ白身魚のフライとトマトリゾット。私が頼んだイワシのグリル。

009
サラダ付き。ちょうどいい量です。

Cervejaria Baleal
R. da Madalena 277

次はアウグスタ通りに平行している人通りが少ない道にあったお店のランチ。

LISBON2 494

小魚の揚げたの。頭ごとばりばりいきました。

018
バカリャウ・ア・ブラース
なんだこれは!めちゃめちゃおいしいぞ!
干しダラとじゃがいも、卵を炒めたものです。ずーっと食べたかったの。最終日に食べられて感激。

Ristaurante Uma Marisoueira


LISBON2 503
そのすぐ近くのカフェ。ポルトガルのカフェ、かわいすぎ~!

033

パオン・デ・ロー。中が生焼けみたいなお菓子。カステラの原型だそう。

まあ、それにしても、よく食べたな。ポルトガル料理はどれも素朴でおいしくて幸せでした。
でも食べられなかった料理もまだまだあります。今度行ったら(行けるのか!?)アレンテージョとか違う地方に行って、郷土料理を食べたい。