ea00f5cf.jpg

3つ目に訪れたルサヌー修道院。橋ができたのは1930年のこと。よく歩いていったなあ・・・

ここからタクシーでカランバカに降りて昼食をとりました。

b86d40a2.jpg

ここの鶏のスブラキはすばらしくおいしかった!


2a369b4f.jpg

この後タクシーでアギア・トリアダ修道院へ。上のはタクシーを降りたところで撮った写真です。あそこまでまた歩くんです!

648aca36.jpg

あまり人が来ない所と見えて、とても静かでしたが、修道院の暮らしが一番よくわかる所でした。受付のお兄さんも暇そうで、トルコのロクムみたいなお菓子をくれました。うれしいけど、水が欲しい・・・修道院の前には大概観光客用にスナックや軽食を売ってますが、ここにはそういった売店もなし!水を買おうと思ってたんだけど・・・

麓まで、トレッキングコースがあるので歩いて帰ることにしました。

087d69be.jpg

カランバカと書いてあるから間違いなし。


こういう道を通って修道士は来たんですねえ。

75f127d7.jpg

1時間もかからない道のりです。が、水が!水が欲しい!!

麓にたどり着いたときに、真っ先に水を売ってる店を探しましたが、小さな店はことごとくシエスタの時間で閉まっている!ドアをむなしくたたくDonちゃんがいと哀れ。

やっとスーパーを発見。ジュースと水750ml、一気飲み!

メテオラについての詳細はこちらをどうぞ。

メテオラはやっぱり特別な場所だったよ、TM子さん。