このレシピの前に、Basa Gedeと鶏肉をココナッツミルクで煮たOpor Ayamというインドネシア版カレーの料理があったんですが、あまりおいしいと思わなかったので、レシピは省略します。

6ca96ac6.jpg

写真はおいしそうなんだけどねー


で、次はBali Sate Lilit。つくねの焼きとりのような、ひき肉のケバブのような料理です。これはバリのレストランでよく食べました。とってもおいしかったので、料理教室のメニューにあってよかった?。Lilitというのはぐるぐる巻くという意味です。バリでは祭礼のときに作る料理で、家柄やランクによってその数が決まっているとか(偉い人ほど本数が多い)。

<作り方>
豚または鶏または鴨肉のひき肉250g、Basa Gedeを60g、塩小さじ1/2、パームシュガーまたはブラウンシュガー大さじ2、ココナッツミルク大さじ2、油大さじ1を入れ、よく混ぜます。これを棒アイスの棒のような平たいスティックか、切り込みをところどころに入れたレモングラスに巻きつけます。まず肉団子くらいに丸めたひき肉を棒につきさし、徐々に下にむけてのばしていきます。棒を反時計回りに回しながら、肉の一箇所をつまんでいくと、らせん状のすじがつきます。これをグリルパンで焼けばできあがり。

87fced22.jpg


5dafb663.jpg


シンガポールのサテーのように甘ったるくなくて、とってもおいしい!おすすめです。