今年も中国旧正月がやってきました。チャイナタウンなどはライトアップされて、すごくにぎわっています。お正月料理の買出しをする人の群れはさながら年末のアメ横のよう。

今日は大晦日。今日朝10時頃買出しにマーケットに行ったらローストした豚を売っているお店は長蛇の列。そのほかのお店はどんどん店じまいのしたくをしてました。中国系の人たちは今晩家族が集まって、盛大なディナーを食べます。明日が元旦。新調した服を着て、家族と過ごしたり、親戚の家を訪ねたりして、子供はアンパオというお年玉をもらいます。まあ日本ほど高額ではなさそうです。そしてこの時期なぜかたくさんのシンガポール人が車を新しくするそうです。

中国の旧正月はシンガポールの祝日ではありますが、中国系以外のシンガポール人は、特にお祝いもせず、お店も普通に開けます。自分の民族以外のお祭りは我関せずという感じ。

ところで中国人にとって今年は「ぶた年」です。十二支を使う国の中でも「イノシシ年」は日本だけだそうです。