次の料理はなすとぶたひき肉の炒め物。中華料理にありそうな一品です。

Khua Maak Khueua Gap Moo (なすとひき肉の炒め物)

<材料>

豚ひき肉 60g
青葱 3本
なす (中国の長いものなら1本、日本のなすなら2本)
にんにく 2?3片
オイスターソース  大さじ2
塩 小さじ1/4
砂糖 小さじ1/2
油 大さじ2半

<作り方>

1)青葱を2?3cmの長さに切ります。なすは3cmの長さに切って、縦半分に割ります(太ければ縦に4等分)。にんにくはみじん切りにします。

2)油を中華鍋で熱し、けむりがでるほど熱くなったらなすを入れて炒めます。焼き色がついたらとりだします。油を少し足してにんにくを炒め、ひき肉を入れていためます。

3)塩、砂糖を加えます。オイスターソース、青葱を加えて炒め、1)のなすを戻して炒めあわせてできあがり。

なすは炒めすぎるとぐちゃっとなるので注意!

1b6d665d.jpg


まさに中華の味!文句なしにおいしい。参加者みんなのお気に入りでした。ラオスはトマトみたいな形のものなど、なすの種類がたくさんありましたが、この料理はおなじみの日本のなすか、中国の長いなすが一番おいしいと思われます。