2011年02月

チキンサンドイッチ

ローストチキンの残り物で作るチキンサンドイッチ。
こちらのレシピを参考にしました。

022 (3)

りんごとセロリとチキンを刻んで、ローストしたスライスアーモンドと一緒にマヨネーズとマスタード、塩こしょうであえました。(りんごは同僚Lにアメリカからわざわざ持ってきてもらった大好きなMacaunです。Macaunは西海岸ではなかなか見ることがなかったけど、東海岸ではポピュラーです。)

チキンにりんごとセロリをあわせることを考えた人は偉い!アーモンドもはずせないアイテム。


025 (2)

トーストしたパンにバターを塗ってはさむだけ。

めちゃめちゃおいし~い!

切干大根とわかめの炒め酢の物

izumimirunさんが出版されたこちらのに載っていた、炒めて作るちょっと変わった酢の物を作ってみました。

011 (2)

切干大根も乾燥わかめももどさないで、炒めて調味料を混ぜるだけ!
歯ごたえがたまらな~い!はりはり漬けみたい。

すごい!ひじきも乾燥わかめも麩も高野豆腐も春雨も、みーんな戻さなくてもいいんだ!

41eg2+yU1RL__SL500_AA300_

乾物がほんとに身近になりました。これからどんどん作ります!

ecoちゃんの鶏団子鍋

ecoちゃんが公開していた鶏団子鍋
さっそく実践してみましたよー!

ビニール袋で作る鶏団子もやってみましたよー。
014
(写真を撮ってくれる人がいないので、お団子をしぼりだしてるところの写真がとれなかった・・・)

うわああああ、スープがおいしい!こんなにおいしいスープができたのは初めてかも!そうか、塩でいいんだー。なるほど~!白菜の甘さが堪能できます。2人なのに、白菜1/2食べちゃったよ・・・

ねぎはね、日本から空輸されたのが1束700円。買いませんでした・・・ねぎに700円って・・・それはうちは無理!で、ローカルの青ねぎでがまんしました。

019 (2)
ecoちゃんちのようないいポン酢がなかったのですが、ポン酢なしでもスープ自体がおいしいので(というかかなり濃かったので)大満足!

ちゃんとスープを残して、最後は雑炊で〆ました。

さすがecoちゃん!いつもこんなおいしいものを食べてるんだな!

大根そば

お昼に大根そば。
おそばの茹で上がり1分前に千切り大根を投入。

2011 Feb 002

旅行から帰ってくるとこういうものが食べたくなる。

かさ増しできるのでダイエット食にも。大根をおろすより簡単で、辛味もないので食べやすいです。

ブナケン島(3)午後はまったり

ブナケン島はこの時期はまだ雨季。私たちが来る直前はお天気が悪くて、ここに来たフランス人は、いい天気を求めてフィリピンに移動してしまったということでしたが、私たちが行った次の日からは、午前中は最高のダイビング/スノーケリング日和、午後から少し曇ってきて、夜は大雨が降るといった感じでした。

ダイビング・ツアーから帰ってきた後はただただまったりと過ごします。本を読んだり、ダイビングの時見た魚を図鑑で探したり、コーヒーを飲みながらスナックを食べたり・・・

Bunaken 2011 223

3日目の午後は併設のスパで極楽マッサージ。ここのマッサージは本格的でお勧め!施術後のジンジャーティーもおいしかったです。

Bunaken 2011 165
The Bunaken Villageの入り口

夕方は村まで散歩。

Bunaken 2011 192

遠くから見たときはディズニーランドかと思ったのは教会でした。

Bunaken 2011 184

スラウェシ島はキリスト教も多いのです。

Bunaken 2011 186

のんびりした村もとても気に入りました。

最終日は朝ごはんを食べてから、10時に出発。ボートでマナドへ。
しかしまたもや引き潮のため、浅瀬になったところを歩いて上陸!ははは!
Bunaken 2011 248
大きな荷物はスタッフが運んでくれました。

空港でお昼にバクソー(肉団子入りスープ麺)を食べました。

Bunaken 2011 256

帰りは3人一緒に並んで座れました。飛行機は出発が少し遅れたものの、ほぼ予定時刻にシンガポールに到着。

3泊4日のブナケン島は、めちゃめちゃよかったです!

ブナケン島(2) スノーケリングとダイビング

翌日は朝7時に起きてスノーケル。

だいぶ泳いだところに、ありましたありました!ものすごくきれいな珊瑚礁!すごい。こんなカラフルな珊瑚礁は見たことありません!

朝は潮の高さがちょうどいいし、光の具合で魚もよく見えるので、次の日はもっと早く6時半頃から起きてスノーケリングしました。
最終日はなんとDonちゃんとバリーちゃんは6時前から起きて行きました(Donちゃんはいつも早起き大嫌いなのに!)。
Bunaken 2011 098
日の出とともにスノーケリング

一泳ぎした後で朝ごはん
Bunaken 2011 049

卵を好きなスタイルに焼いてくれます。トーストにピーナッツバターをたっぷりぬって食べました。

午前中はダイビング!運よくいい天気になりました!!ラッキー!!!
参加者は昨日空港から一緒に来たスロヴェニアからのカップルと(かなりの経験者)、ライセンス取得中のバスク人の男の人。

ボートでダイビングスポットへ移動。
Bunaken 2011 106

ほぼ全員が久しぶりのダイビングだったので、リフレッシャーコースを少しだけやってもらいました。水中でわざとマスクに海水を入れて、それを噴出す練習、レギュレータ(空気を吸う器具)を水中で一度放して、また口に入れる練習、中性浮力(浮くこともなく沈むこともない状態を保つ)練習です。

あとは3人に一人ダイブマスターがついて、ドロップオフ(海底が急に深くなるところ)の珊瑚礁に沿って潜りました。

Bunaken 2011 111

この辺りはすばらしいダイビング・スポットがたくさんあります。天気と潮流の速さを見て、その日のスポットを決めます。最初のダイビングは潮の流れが速くて、私はぜんぜんコントロールできず、ずっとダイブマスターのSalimにつかまっていたという・・・お粗末!Salim、ありがとう!!
まじでぶっとんで行きそうでした。

2日目のダイビングはだいぶ慣れたので、一人でコントロールしましたよ!(ときどきSaimにつかまったけど・・・)

Bunaken 2011 149
2回のダイビングの間の休憩時間はスノーケリング。めっちゃきれい~!!

水中の写真がなくて残念ですが、今まで見てきた珊瑚礁は何だったの、というくらいすばらしかったです。

珊瑚礁ではついにカラフルなウミウシをみることもできました!その他ライオンフィッシュ、ナポレオンフィッシュ、アネモネフィッシュ、ウツボ、etc, そして海亀も!

Salimはおもしろい生物を見つけると、タンクを金属の棒でたたいて合図を送ってくれます。どうして見つけられるのかわからないけど、珊瑚と完全な保護色の、小指の先ほどの大きさのカニやら、エビやらを見つけては教えてくれるのです。

スラウェシ島のダイビングはすごすぎ!

Bunaken 2011 150
帰ってきたら引き潮でボートがつけられず、歩いて行くことに。

シャワーを浴びて、お昼ごはんです。
Bunaken 2011 158
ダイビングの後はおいし~い!

ダイブマスターのSalimに聞きながらダイブログを書きます。
Bunaken 2011 063
ダイブ・ログにはその日潜った深さ、時間、使ったウェイトの重さ、ダイビングのコンディション、どんな生物を見たか、などなどを書き込んでおきます。

Bunaken Villageはダイブマスターもインストラクターもすごくいい人ばかりです(ダイブマスターやインストラクターで悪い人って見たことないけど)。一生に一度スノーケリングするとしたら、ぜひこの海で!というくらいお勧めです。
また行きたい~!!

ブナケン島(1)

ちょっと前の話ですが、中国の旧正月の休みにバリーちゃんも一緒に3人で、インドネシアのスラウェシ島の北の端にあるブナケン島に行ってきましたー!(私が日本から帰った2日後・・・!)

この時期シンガポールにいてもつまらないということで、なんと出発2日前に急遽決まった旅行です。旧正月休みのため、他のところはどこも飛行機は満席か恐ろしく高い値段。唯一みつけたのがインドネシアのマナド行きの便だったのです。マナドなんて、今まで聞いたこともなかった・・・

朝、バリーちゃんを途中でピックアップして空港へ。
朝ごはんも空港で。

空港の足マッサージ機で時間をつぶす二人。
Bunaken 2011 001
君たち、ちょっとほっこりしすぎだろう。

シルクエアでスラウェシ島のマナドまで3時間40分。オフシーズンのため、往復2万円ちょっとです。

インドネシアはビザを値上げしましたよ!以前は一番短い滞在だと10USD だったのに、今回は1ヶ月以内は一律25ドル。しかも入国審査で顔写真を撮ったり指紋をとったりするようになったので、出てくるまでに1時間以上かかりました。

宿泊先にピックアップもアレンジしてもらったので、スタッフの人が迎えにきてくれていて楽~。30分違いの別の便で到着するお客さんを待って、一緒に移動。
Bunaken 2011 002
インドネシアの男はポニーテールが似合う。

ここからミニバンで40分くらいかけて船着場まで移動。

唯一の気がかりは天気。この時期まだ雨季なのです。でも雨だったら海を見ながらまったりすればいっかー、と言いながら出かけました。

船着場に着きました。曇ってます!ボートが到着するのを待つこと20分ほど。
Bunaken 2011 013

ここからボートで45分ほどでブナケン島に着きます。波がけっこうあって、ボートはすごい揺れました。

Bunaken 2011 015

着いた日の夕方、Donちゃんとバリーちゃんはさっそくスノーケリングに出ましたが、何も見るものがないと帰ってきました。実はここの海岸は草がはえてるだけの浅瀬がだいぶ広く続き、海岸線から100mくらい行ったところから珊瑚礁が始まるのです。そしていきなりものすごく深くなります。Donちゃんたちは、珊瑚礁に行き着く前に帰ってきてしまったので、草しか見えなかったんですが、この草がはえている浅瀬には実はジュゴンが来ることがあるんですって!

今回泊まったのはここ。The Bunaken Village
Bunaken 2011 153

それぞれの部屋は独立した建物でエアコン、シャワー付。食事はダイニングエリアで。

Bunaken 2011 155

バリ風インテリア。

Bunaken 2011 034

モダンな内装。清潔で収納スペースもたっぷり。バルコニーでは水着やタオルを干したりできるようになっていて、ハンモックもあります。

Bunaken 2011 089

夜もとても静か。コーヒーやお茶はいつでも飲み放題。フィンやライフジャケットも貸してくれます。

夜になると毎晩すごい雨が降りました。ここ2~3日の天気はあまりよくなかったとのこと。明日の天気ははたして・・・

大根だけの春巻き(にんじんバージョンも)

この前買った春巻きの皮が50枚入り(!)のしかなかったため、春巻きの皮がいつでも冷蔵庫にある状態。これは幸せ~。でもがんばって消費しないと!

で、izumimirunさんの醤油もみ大根の焼き春巻きです!

013 (2)

具を炒めて冷ます手間がないので、あっという間にできました。春巻き好きにはたまりません!大根だけのやさしい味。ポン酢がよくあいます。

2回目にリピしたときは、焼き色がつかなかった側面も菜ばしで押さえながら焼いたら、もっとかりっと焼き上がりました。

春巻きがすっかりマイブームになってしまったので、にんじんでもやってみました。
2011219 002

にんじんもいける~!大根とまったく同じ作り方でつくりました。
生のにんじんは大根よりかたいので、私は心持ちゆっくり揚げ焼きにしました。
気になる人はより細く千切りにするか、繊維を断つ方向に切るか、さっとチンするなどしたほうがいいかな?
これもにんじんの甘さがしみじみおいしいです。

春巻き

衝動的に食べたくなるもののひとつ、春巻き。
食べたくなったら最後、頭の中は春巻きのことしか考えられない。スーパーに走り、春巻きの皮とか材料を買い、一から作るしかない!!

具は豚肉、たけのこ、ピーマン、にんじん、春雨、もやし。味付けは中華だし、酒、しょうゆ、砂糖、オイスターソース。これを片栗でまとめます。

024

巻き方がいまいちですな・・・。ははは。

好きなものを好きなだけ食べられる幸せ。

ときどき発作的にどうしても食べたくなるものってありません?
私の場合はポテトサラダもそうです。

八天堂のクリームパン

日本で食べたおいしいものシリーズ。
E子ちゃんいちおしの八天堂のくりーむパン
品川駅構内で売ってます。いつも列ができてます。

保冷剤を入れてお持ち帰り。賞味期限は24時間以内!
2011 JAN 478

クリームパン、というか、これはカスタード饅頭ですね。外側がパンというより、ふわふわのお饅頭の皮という感じ。

2011 JAN 485


ふわ~んとして、まあ、このカスタードクリームの上品なこと!1個200円。他に生くりーむ、抹茶くりーむ、小倉くりーむ、チョコくりーむがあります。
全種類を味見したE子ちゃんによると、このカスタードくりーむが一番おいしいとのこと。おいしいものはE子ちゃんに聞け!

オンラインでは予約がいっぱいになってる超人気商品です。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ