2009年10月

ハノイ 3日目

次の日の朝は早起きして、外に朝ごはんを食べに行きました。

近くのマーケットには食べるところもいっぱい。

79c25d9f.jpg

いつ来ても人がいっぱい。


79e5d0d1.jpg


d76accd7.jpg


お目当てのお店に着きました。

a7e611eb.jpg


バィン・クォン・ノンという北部の蒸し春巻き。米粉のクレープのようなもの(干していないライスペーパー)を蒸して、ひき肉を入れてささっと巻いたもの。

f2b42e39.jpg

これにでんぶ、揚げ玉ねぎ、ハムなどをトッピングしてくれます。席においてあるスープを各自お椀にとって、そこにハーブ類、唐辛子を入れ、ライムをぎゅーっとしぼって好きな味にして、ディップしていただきます。

おいしい!軽くてつるつる入ります。ホテルに戻ってSちゃんはコーヒー、私は紅茶だけ飲んで、学会へ。

dc6e4fe0.jpg

学会のある建物。旧市街からタクシーで20分ほどかかりました。

お昼は用意されていましたが、ベトナム人大学院生のGちゃんが、わざわざ私に食べさせたいと、ハトと牛肉をトッピングしたグリーンパパイヤのサラダを持ってきてくれました。ありがとう、Gちゃん!感涙。

学会の後、この日の夜はディナーがあったのだけど、GちゃんとGちゃんのBFが、バイキングの食事はおいしくないから、と言ってバインセオのお店に連れて行ってくれました!

982efe54.jpg

地元の人に人気のお店。


3265761d.jpg

お肉は味がしっかりついてます。パイナップルとかも挟むのね。もちろんハーブもたっぷりついてきます。

191bef2f.jpg

カリカリでむっちゃおいし?い!


f38410b9.jpg

こうやってライスペーパーに巻いて食べるんですよ、と見本をみせてくれました。私はどんなにがんばてもこんなに美しく巻けません。

すっごくおいしかった?!Gちゃん、ありがとう!Sちゃん共々感激です。帰りはタクシーを呼んでくれたり、ほんとうに親切にしてもらいました。

f745d225.jpg

帰ってホテルの近くの地元の若者でにぎわうカフェでコーヒーを飲みました。私はアイスコーヒー。濃くてすごくおいしかった?。幸せ。

ハノイ 2日目 Part 3

午後やっとSちゃんがメルボルンから到着。2回も乗り継ぎして大変だったよね。

さあ、早速おやつを食べよう!

一日中若者でにぎわってるこのお店。

08a8bf8b.jpg


みんなアイスティーを飲んだり、チェーを食べたりしてます。
座るところがないけど、うろうろしていると親切なベトナム人がここがあるよ、と席を作ってくれます。

11cf2fa6.jpg


これは暖かいチェーです。底にまったりしたタロイモのペースト、とろーっとしたアンがかかっていて、ゆでたナッツのようなものがきれいに並んでます。その上にココナッツクリーム。

さ、次は買い物?!ここは買い物好き洋服好き女子2人!あれこれ試着して楽しかった?。

7fd3d71a.jpg

バイクの波にたじろぐSちゃん。私を盾にして道渡るし!


ハノイ大聖堂の辺りにはおしゃれなお店がたくさんあります。ハノイもホーチミンに負けず劣らずおしゃれになってきましたね。

Sちゃんは観光する時間はほとんどないだろうと思ったので、この日の午後の水上人形劇のチケットを2枚とっておきました。売り切れになることが多いので、朝早くチケットを買いに行ったほうが確実。ホテルの人に言うと手配してくれます。この日の5時からのショーが無事入手できましたー。ホテルの人が1ドルくらい手数料を上乗せしてたけど、手間を考えたらお願いして正解。



会場は満員。素朴だけど、なかなか凝ってます。この水上人形劇、なんと1000年の歴史があるのです。このホールは1956年にホー・チ・ミンが子供のために建てた劇場だそうです。

さあ、次は晩御飯!旧市街をうろうろして決めました。Sちゃんは麺が食べたいというので、麺にしましょう。でも麺もほんとにいろんな種類があって迷っちゃう。

92f6d72d.jpg

たくさんの人が食べてるっていうのはおいしい印。ここにしてみよう。


8c236d18.jpg

ワンタン・ミーのお店でした。ミーは中国麺。細めですっごく好み!スープもめちゃくちゃおいし?!野菜もいろいろ入ってます。牛の胃袋みたいのも入ってたな。ここに油條を入れます。これがまたおいしいの。にんにく酢、とうがらしを入れて、ライムもぎゅーっとしぼって好きな味に。ああ!超おいしい!はっきり言ってシンガポールのワンタン・ヌードルよりずーっとずっとおいしい!

ああ、幸せ。

最後にデザートでも食べようか、ということになり、路上ではないカフェに入りました。

6a009ca9.jpg


ベトナム・コーヒーとカスタード、Sちゃんは小さなケーキ。う?ん、まったく普通。コーヒーは昼に飲んだ路上のほうがはるかにおいしかったなあ。やっぱりこういう地元の人は入らないようなカフェはおいしくない。もう2度と来ない。

この後ホテルに帰ってお風呂に入り、私は次の日の発表の準備などをして就寝。Sちゃんは時差もあってとっても疲れてたので、あっという間に眠りに落ちてました。

ハノイ 2日目 Part 2

ハノイは路上で誘惑が多すぎて危ないわ!カニをやりすごし歩いているとコーヒー屋さんがありました。

b00f2a41.jpg


ベトナムコーヒーでも飲んでいこう。

ed1feeac.jpg

濃い!チョコレートのようなまったりしたコク!もちろんコンデンスミルク入り。おいし?い!

510d879c.jpg

これがキッチン。かわいい?。


おいしかったので豆を挽いてもらって買っていくことにしました。

84f5e7b7.jpg

きれいな方ですね。これは先客が注文していたモカですが、私はここで飲んだWeaselコーヒーにしました。「かもめ食堂」で幻のコーヒーと言っていたあのコーヒーですよ。一番上の写真でいたちの絵がついているのがそうです。

この日の午後到着したSちゃんもここでコーヒーをお土産に買いました。決して安くありませんが、他ではなかなか手に入らないのです。待っているときにコーヒーも飲ませてくれます。Sちゃんはここでアルミのコーヒーポットも買いました。他のところと比較してもここが一番安く、良心的なお店でした。

ハノイ 2日目

ホテルは朝ごはんつき。そんなにお腹が空いていなかったので、パンケーキなら軽いかな、と思って注文。タイやインドネシアもパンケーキはおいしいしね。

ee82814c.jpg


ああ、でもこれはイマイチ!固くてだめでした。

フルーツだけいただいて、部屋に戻ってちょっと仕事しました。この日の朝は雨が降ったりやんだり。

8779fc0a.jpg


部屋から見える風景です。つぎはぎの家がごちゃごちゃと入り組んで、いかにも旧市街らしいですね。


お昼頃になると雨も止んだので外に出てぶらぶら。

5913c021.jpg

あ!春巻き!お昼はここにしよう!



ブン・チャーです。

645b00ed.jpg


つけダレには炭火で焼いた豚肉が入ってます。ハーブをどんどんつけダレに投入。ライムもぎゅうぎゅうしぼって、にんにく酢もプラス。好きな味にして食べます。
ここのつけダレは何かの薬のような味がしました。独特な香料のような・・・これはすごーく、クセがあります。

「ネム」と言って、春巻きも持ってきてもらいました。やっぱり春巻きがなくちゃね!

春巻きおいしー。ごちそうさまー。

c8537101.jpg


お店を出てまたぶらぶら歩き出すと、路上でカニを売ってるのを発見!

1e1c32d6.jpg


なぜかカニを食べてるのは女性が多い?男性には食事としては物足りなさ過ぎるのかしら。これはおやつ?

タレみたいのにつけて食べていました。食べたいものばっかりで困るなー。ここはぐっとがまんして通り過ぎました。

つづく!

ハノイ 1日目

ハノイの学会に行ってきました!

学期の真っ只中。火曜日午後3:50分の飛行機。この日は1時まで授業があったので、終わってから速攻で家に帰り、着替えてスーツケースだけつかんですぐ空港へ。お昼を食べる時間もない!

569fbce4.jpg


チェックインしてほっと一息。ものすごくお腹が空いていたのでThe coffee bean & Tea leafでコーヒーとターキーベーコン&チーズサンドをオーダー。入れ物が機内食みたいだな。小さいサラダもついてきます。

タクシーの中でプレゼンのノートをプリントアウトしてくるのを忘れたことに気がつき、空港でハノイに来る学生にメール。「プリントアウトして、ハノイに持ってきて?」と頼む。ほんとにこういうときワイヤレスで自分のコンピュータでメールできるこの空港はありがたい。

飛行機は時間通り出発?!機内食はまずいので一口野菜だけ食べて残しました。採点するものが山ほどあるのでさっそく仕事。シンガポールからハノイまでは3時間20分ほどです。時差は1時間。

ホテルの送迎サービスに迎えに来てもらいました。1時間ほどかけて旧市街にあるホテルへ。7時過ぎに到着。

bcd168e9.jpg


これが今回泊まった部屋。目覚まし時計がインテリアにマッチしてないけど、ものすごーく清潔で広さもまあまあ。果物と水を毎日サービスしてくれます。ここは何しろスタッフがとっても親切!荷物を置いて、着替えてさっそく外へ。思ったより暑い!秋だと聞いていたのに夜でも25度くらいありました。

旧市街をしばらくぶらぶら歩き回りました。夜でもにぎやか。

ああ、ハノイはいいなあ!何を食べよう。あ、ここがなんとなくいい!

51d0171e.jpg


Bun Ocを売ってます。タニシのダシでとったスープ麺です。もちろんタニシの身もたっぷり。

451e1397.jpg

こうやって路上で、お風呂のイスみたいのに座って食べます。

08fe31f2.jpg

すぐに出てきました!すり身のつみれのようなソーセージのようなものが載ってます!一口スープを飲んで思わず「う~ん!」と唸ってしまいました!!ほんと、一人なのに思わず声だしちゃったの。

トマトや野菜もたっぷり。タニシの身がこりこりしておいしーい!これはぜひ貝を愛してやまない大井町のえこちゃんに食べてもらいたい!

横についてるハーブ類を好きなだけ麺に入れます。ブンは米粉の麺で断面が丸くてつるっとしてます。北部が本場だそうです。ここのは細めで好き!めちゃめちゃおいしい!

ああ、初日から大満足!

ホテルに帰ってお風呂に入り、電気ポットもついているのでお茶を入れて、採点をちょっとしてから寝ました。

刻み昆布のサラダ

Hちゃんが好きそうな、おそらく日常こういうものを食べてるのであろう、刻み昆布のサラダです。

枝元なほみさんの「沖縄ごはん」という本にのってました。

efd6af17.jpg


ツナ、トマト、きゅうりと水でもどした刻み昆布をしょうゆ、酢、油であえました。(レシピを見直したらすりゴマ忘れてる!)

「体によさそ?」と感じながら食べました。海藻類ももっとがんばって食べなきゃね。

Hちゃん今日はありがとう!

とろりふわりんお麩豆腐

izumimirunさんの とろりふわりんお麩豆腐です。

4d5c664a.jpg

癒される?。


私もそうめんにかけて、煮麺にしました。とろとろ、ふわふわ?。今度煮麺にするときは豆乳を煮詰めないようにして汁気を多めにしよう。

izumimirunさんのおかげでお麩に目覚めました。お麩のから揚げも大好きで、何度も作ってます。また日本で買ってこなくちゃ。

絹ごし豆腐のもやしあん

豆腐ともやしだけなのに立派なおかず!

e2f7ae0e.jpg

この‘あん'はいい味です!


Cpicon 節約&ヘルシー☆絹ごし豆腐のもやしあん♪ by キョクさん

ちょこっと残ったえのきも入ってます。シンプルでおいしい。幸せ?。これはやはりつるつるの絹ごしだからこそあうような気がします。

ステーキ丼 その(3)

えっ!?また?どうしちゃったの?と思われるだろうけどまたステーキ丼です!この週3回め!だってパックのお肉があまっちゃって・・・ステーキ丼にすると一人ステーキ用のお肉半分くらいで足りるんです。経済的でしょ!

普通だったら違う料理を作るところですが、今週はもうステーキ丼を極めることにしたので。ステーキ丼祭り。

3回目はこちらのレシピを使ってみました。

ジャポネソースというのが決めてです。このソースはおろし玉ねぎを熱くしたところにみりんと酒を入れて加熱し、さらにお砂糖ちょっと、醤油、おろししょうがを入れて作ります。

a67642d1.jpg

このソースはめちゃくちゃおいしい!


3回目が一番お気に入り!ご飯は少なめ、お肉もそれほど多いわけではないので、がっつり食べられるのに体重は増えませんでした。これって大事!

ステーキ丼 その(2)

前回のステーキ丼に納得がいかなかったので、再度チャレンジだ!

6bfa1eaa.jpg

がっつり

これの方がいい?!参考レシピはこちら。こういうタイトルを見ると、つくづく日本の食はジェンダー化されてると思いますが。

まあいいや、ステーキソース2で作ってみました。しょうゆ、みりん、にんにく、つゆの素、大根おろしで。

やっぱりステーキは面倒でもそのまま焼いて、後から切るのがいいですね。特に私はレアっぽいのが好きなので、レアな断面があるのがうれしい。

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ