2008年03月

Gangezs

エストニアからお客さんが来てたので、久しぶりにリトルインディアに行きました。誰もベジタリアンじゃなかったんだけど、ベジタリアン・レストランGangezsへ。ビュッフェ形式で、南インド、北インド料理が食べられます。ランチ6ドル、ディナー10ドル。

a4568dc9.jpg

引越しして少し料理の数が減ったかな?でも充実してます。南インドの方が辛め。

e4b59589.jpg

この他、ガーリックチャパティと、ラッシーを注文しました。どれもおいしい!

bfb1c243.jpg

デザートはフレンチトーストをココナッツミルクに浸したようなブレッド・プディングのようなデザート。おいしい!

食後はリトルインディアを散策。ここは夜遅くまで賑わってので夜の観光にお薦め。

Gangezs
住所:326 Serangoon Road, Singapore 218111
Tel : 6299 0644

しっとりシフォン

アメリカに住んでいるときからずーっと使い続けていた10年ものの電動ミキサーがついに白煙を吐いてお亡くなりになりました。やっぱり変圧器を使うのってよくないみたい。

近所の引越しセールで5ドルで調達。ちょっとパワーが足りないかなという感じだけど、使い込まれた調理器具ってちょっと好き。

超久しぶりに作ったシフォンケーキ。引越ししてから始めてオーブンも使ってみました。火加減がまた全然違う。

a1646e86.jpg


これはクミスケさんのレシピにあったオレンジジュースのシフォンを参考に、うちにあったマンゴー&りんごジュースで作りました。

甘さ控えめ。元のジュースのマンゴー味はあんまりしなかったけど、きっちりラップして一日冷蔵庫に置いておいたら(ここがポイント!)、しっとり加減が最高になりました。しっとりしたシフォンケーキを焼きたい時におすすめのレシピです。

Kelanagan

ガムランのグループは毎月最終金曜日に夜通しガムランを演奏(練習?)するKelanaganというのをやっています。夜9時に始まって、翌日朝9時に解散という、オールナイト・ガムラン。差し入れにポテトチップスとか持っていったら、すでにインスタントラーメンなどたくさん積んでありました。9時からっていっても、9時半に着いたらまだみんなごちゃごちゃいろんなことをしてて、一向に始まる気配なし。始まったのは10時ぐらいだったと思います。このルーズな感覚。慣れると結構ありがたいかも。自分もテキトーでいられるから。

しかし、オールナイトっつーのはねえ・・・インドネシアではガムランはほとんど男の人が演奏してるから、こういう無謀なイベントがあるんでしょう。だって徹夜なんて美容の最大の敵ですわよ、奥さん。

というわけで、私はいつもまだ始まったばっかりの頃、最終のバスに乗れる11時10分には失礼するんですの。みんな若いわねえ、ほほほほほ、と言いながら。



昨日はエストニアからお客さんが来てたんだけど、この若者は飛び入りで参加して、ちょっと教えたらすぐに一緒に演奏できました。

何でもシェイク

プルーンの紅茶煮をだいぶ前に作ったんだけど、どうも甘すぎて食べる気がしない。

そうだ、なんでもシェイクにしちゃえばいいんだ。


バナナ+プルーン+ヨーグルト+牛乳をブレンダーでがーっ。おわり。

fd76f3b7.jpg


おいしいわ。



引越しの際に、あまりに食料品のストックが多いのに愕然とした。ダンボール箱に何箱もある乾物。使いかけで同じ種類のがいくつも発見されたスパイス。それに買ったまま、冷凍したまま、なかなか使う予定のない食材。これから心を入れ替えて、ぜーんぶむりやり消費していくことにした。このプルーンはどうやらこうやって消費できそう。えっ?賞味期限?あははははは。それは食べた人の体が決めること。名づけて食材ルシアン・ルーレット。

肉味噌ビビンうどん

なーんか変なネーミングになっちゃいましたが・・・

底にはザーサイのみじん切り、しょうゆとごま油、その上にゆでて水でよくぬめりをとったうどん、その上に肉味噌、千切り野菜いろいろ、錦糸玉子がのってます。

cdfdee82.jpg


食べるときによーく混ぜるからビビンうどん。そうめんでもいいかも。

引越しました

金曜日に自力で運べるものは運び(特に割れ物)、土曜日に引越し屋さんに重いものを運んでもらって、週末ひたすら整理し、なんとか引越しは終了。今回もいっぱい捨てたなあ。フロッピーディスクとか、Zipドライブとか。価値が変わったのに今まで気がつかなかった・・・


新しいアパートはバルコニー付き。景色もずっとよくなりました。


78d4ca6a.jpg

前はこんな感じですぐ前に建物がありましたが、今回は


256d182c.jpg

ひろびろ?


バルコニーもついているので、これから大いに活用する予定。

日曜日はイースターだったので、さっそくバルコニーで朝ごはん。Donちゃんのたっての希望で去年から定番になったカスタード・マシュマロ・トースト。

3ea9c43b.jpg


私には甘すぎるんだけど、Donちゃんは大喜び。レシピはこちら。電子レンジで簡単に作れるカスタードの作り方もこちら
1年前にも同じもの作ってレポートしてます。


肝心のですが、遠くで鳴いてるな?っていうくらいで、ほとんど聞こえません。わはは。めでたしめでたし。

青菜

青梗菜や菜の花やほうれん草を炒めるときの味付けがけっこう苦手だ。味見すると全然味がないように感じて、つい塩を入れすぎてしまう。で、できあがりは塩辛くなりすぎて、成人病になりそう。Donちゃんでさえ「またやったね」と言って食べてくれない。

でもクックパッドで見つけたこの作り方を試したらうまくいきました?!

54a42cb1.jpg


洗った青菜に最初に塩をまぶしておくんですねえ。これならあっ、塩入れ過ぎちゃった、と思ったらまだ洗い流せる!これを熱々の油に入れて、熱湯も入れて、蓋して蒸し煮。なるほどー!炒めすぎてくた?っとなることもなく、すごくおいしくできたのでおすすめ。

いよいよ明日からぼちぼち引越しです。同じ団地内で隣の棟に。部屋のレイアウト、向きも同じなので、すべてのものを約50m平行移動するのです。頂点Aから頂点A'へ、すべての頂点を等距離で平行移動して合同図形を完成させなさい、という図形の問題がありましたね?あのイメージです。

かぼちゃのお焼き

お米がないので今日はかぼちゃが主食です。まるで戦時中のようです。

またまたvege diningのizumimirunさんのレシピに今日もお世話になりました。南瓜の塩味お焼きです。

千切りのかぼちゃと千切りにんにくをあわせて、塩で味付け。片栗粉を混ぜてフライパンで焼くだけ。まとまりにくかったけど、フライ返しでおしつけたりして弱火でじっくり焼きました。

52299ccb.jpg


すっご?い!おいしいっ!これも大ヒット!!かぼちゃをあなどっちゃいけない。

ほくほくで甘い日本のかぼちゃと違って、シンガポールのかぼちゃは水っぽくて甘みも少ないけど、この塩味のお焼きにしたら、少しの甘みがぐーっと引き出されてもう最高!分量どおり、80gしか作らなくてよかった?。だっておいしすぎて、作ったら作った分だけ食べちゃいますよ、これは!

izumimirunさんは3月20日に待望の料理本を出版されます。日本に帰ったら私も買います!

1e7d0925.jpg


残りのかぼちゃはデザートに。

489eb354.jpg

かぼちゃのココナッツミルク煮。作り方はこちら

トムヤム・ヌードル

最近ここんちはスパゲティばっかりだなあ、と思ってるでしょう。だってお米がないんだもん。お米がないなら、麺を食べればいいのよ。あははははは(マリー・アントワネット風)。

今日はトムヤム・スープの素を使って、簡単なタイ風麺にしました。

b38a58b3.jpg

タイのスーパーで買ったもの。引き出しの奥に眠っていたのを発見。


*インスタントはやだっていう人はトムヤムクンから作るべし。作り方はこちら

作り方

1)ライス・ヌードル(をぬるま湯につけて戻しておく。

2)お湯を沸かしてトムヤム・キューブを入れて溶かす。ナンプラー、三温糖(ふつうの砂糖でももちろんOK)で適当に味付け。

3)キノコ類(しいたけ、しめじ、フクロダケなど)、塩と酒で下味をつけたエビ、青葱、赤唐辛子(大きくて辛くないもの)を適当に入れる。ヌードルがまだ硬いかな、っていうときは、スープにちょっと入れていっしょに少し煮てしまう。

4)香菜、セロリの葉っぱなどをのせ、ライムをぎゅっと搾る。フライド・エシャロットなども載せるとより楽しい。

b4dbd34c.jpg

すっぱ辛いのが好きな人は食べながらライムを搾りましょう。




ブロッコリーのスパゲティ

もとさんのブロッコリーのパスタを見て作りたかったけど、ショートパスタがなかったので、他に検索してたら、クックパッドにこんなレシピが。

こちらは鷹の爪が入って、さいごにおしょうゆもちょこっと入る。これが日本人にはうれしいかも。ブロッコリーはこちらもやわらかめ。付け合せのブロッコリーがやわらかすぎるとがっかりするけど、パスタにはなぜかこのやわらかめがほんとに合いますねえ。

3a360313.jpg


アンチョビやハムも入れるバージョンがありますが、これだけでも十分おいしいです。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ